ポスターカラー 重ね塗りテスト


急に ふと思い立ち
ポスターカラーの重ね塗りをしてみました

P1030717.JPG

厚い紙にポスターカラー(ギター)

上:濃い(こげ茶)地の上に 淡い色(黄緑)を重ね塗り

下:淡い色(レモン色)地の上に 濃い色(こげ茶)を重ね塗り


なんかザラザラしてますが
固まったポスターカラーを ちゃんと溶かしてないから だと思います

P1030720.JPG

P1030723.JPG

100円ショップ(ダイソー)のポスターカラーも
固まったのを水で溶くと こんな感じでしたね
と思って 過去記事を検索

ダイソーポスターカラー
「ターナーさんや ギターさんでは こういうことが無かったので」
と書いてるけど ありましたね……
私の溶かし方が悪かったのかしら?
ダイソーもギターのも 経年劣化で こうなったのかしら?





これはチラシの裏に試し描き
急に思いついたので そこら辺にある紙で やりますよ…
P1030724.JPG

P1030728.JPG

ポスターカラーは 水溶性なので
下地を塗って 乾燥させても 水で濡らすと溶けてしまいます

だから重ね塗りをするときに  強く何度も筆でこすったりすると
下地の色が溶け出して 混ざったりします

重ね塗りのときは 柔らかい筆を使うか
一気に スーッと塗るか
という感じです


描き方によっては 重ね塗りのできることが
ポスターカラーの長所だと思いますが
重ねすぎると 重くなるので(画面も 質量も)
ほどほどに上手に出来たらなあ と思います